soejiman blog | 売上を上げる為のインバウンドマーケティングまとめ

サイトUXUI(SEO),メールマーケティング.ソーシャル


leap motion(りーぷもーしょん)を購入して使ってみたら、いい運動になった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、寄り道の話題を。


最近話題のLeap Motion という、3Dモーションセンサー型のデバイスが、ある程度の価格(1万ちょい)で買えるので購入してみた。

KINECT(キネクト)のように、使いつつ、USBポートがあれば使えるので結構便利かも?とおもったのが購入のきっかけ。



購入して、約5日でシンガポール経由で送られてきた。
さすがFEDEX!




1:届いたを。

リープモーション開封前

リープモーション開封前



2:箱をあけてみる。

リープモーション開封後

リープモーション開封後



3:USBケーブル2個と本体と、説明書がついてくる。

リープモーション(3Dモーションキャプチャー)のUSBケーブルとか

リープモーション(3Dモデリング)のUSBとか





4:説明書が英語で結局わからず。


リープモーション(3Dモデリング)の説明書・英語でわからず。

リープモーション(3Dモデリング)の説明書・英語でわからず。




5:早速、USBでPCにつなげてみる。

リープモーション(3Dモデリング)のUSBとパソコンをコネクティング

リープモーション(3Dモデリング)のUSBとパソコンをコネクティング





6:手をかざしてみる。

リープモーション(3Dモデリング)に手をかざしてみる。

リープモーション(3Dモデリング)に手をかざしてみる。






・・・・・何も起きないっす・・・・・




どうやら、leapmotionの本体に書かれている、「leapmotion.com/seup」までアクセスしないといけないようです。
(本体に、そのURLがかかれているので、直ぐにわかりました。デバイスのUIも秀逸ですね!)




セットアップをしてみると、以下の画面が出てくる。

airspace
※ituneのapp storeみたいなstoreがあった。



windowsで使えるかなっと、「touchless for windows」をいれてみる。


・・・
・・・・


どうやら僕のwndowsでは動かない??
何かの設定をしないといけなさそうだ。




次に、色々アプリをためしてみて、Boom Ballを行ってみる。




うーん。
中々面白いかも。。。。。


ただ、、、ずっとやってたら、いい運動→肩こりなりました・・・・


↓↓↓↓↓↓


今の所、マウス&トラックパッドは最強ですね。



ただジェスチャーで、何かを伝えることができれば、情報の伝達量が増えそうだなということは感じました。
今後に期待ですー。



ではでは。

Related posts:

  1. 現状の携帯電話に関する忘却事項まとめ
  2. おひさしぶりに投稿 「根強い人気!mobile goo対策」
  3. セミナー/雑誌等
  4. matt cuts(google 画像検索)での遊び心。
  5. 雑誌/セミナー等


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

アーカイブ

twitter

Google+