soejiman blog | 売上を上げる為のインバウンドマーケティングまとめ

サイトUXUI(SEO),メールマーケティング.ソーシャル


モバイルLPO関連-最新WEBサービスのモバイルランディングページを集めてみた。

このエントリーをはてなブックマークに追加





最近気になるサービスや会社のモバイルLPを集めてみました。



やはり、ファーストビューで何を伝えるか?は大事だなぁ・・・と実感しました。


見ているなかでも、特に「モバイルWebサイトビルダーStrikingly」のランディングページが見やすかったです。
(サイトページ読み込みのレスポンスも早く、ストレスなくサイトで何が出来るかがわかりました。)


ランディングページ(LP)作成時のポイントは、ガラゲー時代と変わってないですね。



【ポイント】


 ・余白を使う。優先度の高いオファーの周囲は、空白を開ける

 ・重要な文字は大きく (スクロールした時に、目につくように)

 ・読み込み速度は軽くする (1.5~2秒以内がよかった)

 ・ファーストビューの画像は軽く、何を得られるサイトがわかるように。 ※後述のクレイグリストは、サイト名を知っているが故の簡素なLPになってますね。




◆トリップピースのランディングページ


モバイルLPOトリップピース

◆strikinglyのランディングページ


モバイルLPOstrikingly

◆gunosyのランディングページ


モバイルLPO-gunosy

◆クレイグリストのランディングページ


モバイルLPO-craglist

◆ビズリーチのランディングページ


モバイルLPO-bizreach

◆ごちそーのランディングページ


gochiso

◆安定のLIG・・・・


モバイルLPO LIG


ざーーーとみて、


初めの3つ(トリップピース・strinkingly・GUNOSY)



のサイトが、


何が、得られるサイトか?


が、直観的にわかるようになっていますね。

こういう良いところは、是非、見習いたいものです。

Related posts:

  1. モバイルLPO関連-2013年9月28日、google android検索の表示が変更になりました。
  2. 最新モバイルLPO事例
  3. SES3日目 賢いモバイルマーケティング:smart mobile marketing
  4. 数ドメインでの、SEO最新上位表示事例 9月


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

アーカイブ

twitter

Google+